キャッシングニュース


過払い金を滞納税に多重債務者の410万円完納 - 四国新聞 (11月6日)

香川県は5日、県民税と市町村税合わせて約410万円を滞納していた多重債務の女性について、女性が貸金業者に払った利息制限法の上限を超える「過払い金」(グレーゾン金利)を差し押さえ、納付に至ったと発表した。税徴収を目的に貸金業者への過払い金を県が差し押さえ、滞納税を完納したのは県内初で、全国でもまれという。

税務課によると、女性は2000年以降、県民税などを滞納。女性が住む自治体から「税徴収が困難」と申告を受けた県が預金口座などを調査したところ、少なくとも10年前から複数の貸金業者に借入金を返済していたことが判明した。

このため、過払い金が存在するとみられる13社に対し、県が取引経過の開示を請求。回答のあった4社の過払い金を差し押さえ、10月に1社から220万円を回収。県民税約40万円などを徴収した。その後、女性から債務整理の委任を受けた弁護士が別の業者から過払い金を回収し、残っていた市町村税の滞納金約190万円についてもすべて完納されたという。

自治体によるこうした取り組みは全国で徐々に広がっているが、業者が情報開示や返金に応じないなど、回収が困難なのが実態。同課は「毅然とした態度が必要。税負担の公平性という観点からも有効な措置であり、市や町にノウハウを広めたい」としている。

戻る
モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング