キャッシングニュース


三井住友FG系列カード5会社と積極的な提携戦略/毎日新聞(12月29日)

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は、系列の三井住友カード、OMCカード、セントラルファイナンスなどクレジットカード5社について、事務部門の集約化やシステムの共同利用などの提携を進める方針を明らかにした。08年2月末までに基本戦略を策定し、08年度以降段階的に実施する。
積極的なM&A(企業の合併・買収)戦略の結果、系列カード会社の総会員数が約4000万人と業界最大規模に膨らんだため、規模のメリットを生かしてコスト削減を進め、競争力強化を図る。
三井住友FGは07年、中部地方を基盤とする三菱UFJFG系列のセントラルファイナンス、ダイエー系列で主婦層に強いOMCを相次いで傘下に収めた。この2社と既存のグループ会社である三井住友カード、さくらカード、クオークの間で、数年かけて段階的にシステムを共通化するほか、コールセンターや明細書発行など事務部門の統合を進める。

戻る
モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング