キャッシングニュース


プロミスが三洋信販にTOB、子会社化し統合目指すと発表/読売新聞(7月27日)

消費者金融3位のプロミスは26日、5位の三洋信販の100%子会社化を目指して株式公開買い付け(TOB)を行い、経営統合すると発表した。
TOBが成功すれば、営業貸付金残高が2兆円規模の業界最大手のグループが誕生する。三洋信販株は上場廃止になる見通しだ。
TOBの買い付け価格は1株3623円。26日の終値3650円より低いが、過去3か月の東証終値の平均値より11・2%高い水準という。期間は8月1日〜9月11日で、プロミスが三洋信販株を50・1%以上取得できれば成立する。TOBによる買い付け総額は最大1038億円となる見込みで、筆頭株主の関係会社の買収額も含めた総額は約1200億円になる。

モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング