キャッシングニュース


新生銀に業務改善命令=赤字決算受け収益回復促す−金融庁/時事通信(6月28日)

金融庁は28日、公的資金を注入している新生銀行が2007年3月期に最終赤字に陥り、経営健全化計画に掲げた利益を大幅に下回ったとして、業務改善命令を発動した。早期健全化法などに基づく措置で、抜本的な収益回復策を盛り込んだ改善計画を7月27日までに提出し、それを着実に実行するよう指示した。新生銀は07年3月期の単独最終損益を730億円の黒字と計画していた。ところが、貸金業の規制強化を控え、グループの信販会社や消費者金融会社の資産価値減少を業績に反映させるなどしたため、419億円の最終赤字に転落。金融庁は、公的資金注入行の最終利益が経営健全化計画を3割以上割り込んだ場合に適用する「3割ルール」に沿って行政処分に踏み切った。

モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング