キャッシングニュース


アイフルプロミス、三洋信販へ相次ぎ経営統合打診/読売新聞(7月20日)

消費者金融で国内5位の三洋信販(本社・福岡市)に対し、業界首位のアイフルと、同3位のプロミスがそれぞれ経営統合を打診していたことが、19日分かった。

昨年12月に改正貸金業法が成立し経営環境が厳しさを増す中、アイフル、プロミスはともに、九州・中国地方に顧客基盤を持つ三洋信販を取り込むことで生き残りを模索する。今後、三洋信販を巡る争奪戦となる可能性もある。

改正貸金業法の成立で、貸出金利の上限が現在の年29・2%から2009年をめどに年20%に引き下げられる。融資額を顧客の年収の3分の1以下に抑える総量規制も導入されるため「各地域で存在感を示すことが生き残りの必須条件」(大手幹部)とされる。


モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング