キャッシングニュース


貸金業規制法違反「障害者の通帳預かり悪質」貸金業者に有罪判決−地裁/熊本/毎日新聞(6月27日)

貸金業規制法違反に問われた熊本市城東町の貸金業者「かがわパーソナル」(金融部門は廃業)と社長の香川尚三被告(69)の判決公判が熊本地裁であり、小田島靖人裁判官は香川被告に懲役10月執行猶予3年(求刑懲役10月)、同社に罰金100万円の有罪判決を言い渡した。判決によると、香川被告は関連会社の役員らと共謀。04年12月末から05年9月上旬にかけて貸付金の返済を得るため、障害者基礎年金などが振り込まれる通帳などを顧客13人から預かった。弁護側は「通帳を保管したのは、別会社のミユキ・ケイ」と無罪を主張したが、小田島裁判官は「ミユキ・ケイの保管業務は実質的に被告会社から独立した業務でない」として主張を退けた。さらに「組織的かつ巧妙な犯行で悪質」と判決理由を述べた。

モバイルキャッシングTOP


【掲載会社一覧】
モビット/DCキャッシュワン/ディック/レイク/ネットカード/OMC/スタッフィ/アイフル/アコム/武富士/プロミス/プリーバ/キャッシング掲載一覧/クレジットカード一覧


(C)モバイルキャッシング